@Ver2.2aGBPJPY2h
 
2時間足システムの標準チャート画面です。チャートソフトとしてCMS-FOREX社のVTトレーダー2を利用します。
このように、比較的早い位置で売買エントリーシグナルを表示します。またその時アラーム音を発生します。
チャート下のインジケータ表示は、RSI、MACD、ADX、ストラテジテスターとなっておりますが、必要ない場合はそれらを非表示にし
て、下図のように、チャートのみのシンプル表示とすることが簡単にできます。
 
 
このシステムには、ストップロス・リミットストップ機能が付きます。
下図のように売買エントリーが確定した時点からイグジットするまでの間、エントリー価格、ストップロス価格、リミットストップ価格が
それぞれ表示されますので裁量でイグジットする場合の目安となり、損失拡大防止、利益確定決済に役立てます。
この表示は2時間足確定後となりますので、裁量で早めにエントリーする場合はその分だけ値がシフトすることをご理解下さい。
なおこのように、ストップロス・リミットストップ機能を有効にした売買方法を“通常売買”と称しています。
この図では、ストップロス・リミットストップを90pips、スプレッドを5pipsとしております。損益の値もそれらを計算に入れております。
 
 
それに対し、下図のように“ドテン売買”も可能になっております。
この場合、エントリー価格のみが表示されます。“通常売買”、“ドテン売買”は簡単に切替ができるようになってます。
“通常売買”は、レンジ相場では有利に働きますが、トレンド相場では大きく利を上げることが難しくなります。
ただもちろんのこと、絶対に決済シグナルに従う必要はありませんので、インジケータを参照しながら、状況判断でもっとトレンドが
続きそうと判断した場合にはそこで決済せずに、次の反転エントリーシグナルの出始めにて行えばもっと利を延ばせる可能性は高
いです。なお価格推移の速度が急激な場合には、自動的にドテン売買になります。
“ドテン売買”は、トレンド相場では大きく利を上げることができますが、レンジ相場になった場合ロスカットの連続になりがちです。
これは一長一短があり好みの問題ですので、どちらがいいとは言い切れません。
 
 
またストラテジテスタ付ですので、直近のトレード結果がリアルタイムに確認でき、パフォーマンスチェックに利用できます。
(勝数、負数、勝率、最大ドローダウン、獲得数、プロフィットファクタ)
下図は2009年7月1日から10月7日までの成績となります。
この結果において、エントリーは全て2時間足が確定してからのものですので、一般的に不利な条件ですが、それでも約3ヶ月で約
2,740pipsを獲得しています。
短い時間足と併用して早めに裁量エントリーした場合には、確実にもっと良い結果が得られます。
なおこの結果は、ストップロス・リミットストップを90pips、スプレッドを5pipsとした場合のものです。
この場合では総トレード数が45+41=86ですので、1トレードあたり5pipsで計算して、86×5=430pips分、誤差がでます。
つまりスプレッドを考慮しなければ、この場合3,170pipsとなります。
 
 
AVer2.1tUSDJPY5m
 
5分足システムの標準チャート画面です。
チャート下のインジケータ表示は、MACD、ストキャスティックス、DMI&ADX、RSIとなっておりますが、表示の必要ないインジケー
タは任意に非表示にできます。下図はMACDとDMI&ADXのみに設定した場合です。
 
 
下図のように、エントリーシグナルはトレンドの転換点及び、押し目(戻り目)に発生します。
各種インジケータの条件により、押し目は生かし、ダマシは排除するようになっております。
右のトレンド転換点では本シグナルが出ていませんが、長時間足2種類との同時表示により有効とする手法もマニュアルに記載し
ております。
またこちらもリミット・エントリー・ストップのライン表示がありますので、裁量イグジットの判断目安にできます。
 
 

■推奨通貨ペア
現在検証中ですが、概ね全てのクロス円で利用可能です。

■商材構成
@VTトレーダーに組み込むシステムファイル各種
A取扱説明書各種
※@とAを一つのファイルに圧縮して提供致します。ご利用時には解凍してお使い下さい。これは自己解凍ファイルとなってます。

■必要なもの
@為替チャートソフト:CMS-Forex社の「VT Trader Ver2.0.21」もしくはFXA証券の「Chart Trader」
※いずれも無料のデモ口座を開設することで入手できます。入手後のコストもかかりません。
AVT Trader Ver2.0.21(Chart Trader)が快適に動作するパソコン。
※処理速度が遅いとフリーズしたり、途中でソフトが強制終了することもあります。
※実際にトレードするFX口座用のパソコンが別にあれば画面も見やすいし、快適に使用できるので推奨です。

■サポートについて
商材の中身について不明な点はメールにてサポート致します。特に期限は設けていません。
だいたい1〜2時間以内に回答致します。状況によってはもう少し時間がかかる場合があります。
パソコンの基本的な疑問点についてもサポートします。詳しくはサポートページをご覧下さい。

■バージョンアップについて
基本的に無償にて行います。
ただし機能面で追加になる場合や、大幅に仕様を変更する場合は有償にさせて頂くこともあります。

Copyright (C) 2009 Helper-FX. All Rights Reserved.

inserted by FC2 system